レーシック 視力回復手術について

視力回復.com

錦糸眼科
錦糸眼科は、日本で一番始めにレーシックをおこなった医院です。

錦糸眼科



ご紹介制度・特割の導入で最大2万円割引!

錦糸眼科

錦糸眼科の特徴
■日本で初めてレーシックを導入した医院
錦糸眼科は2003年にアジア圏で初めてイントラレーシックを実施した認定施設です。
その際に実施したのは、イントラレーシックに ウェーブフロント照射を追加した最新レーザー治療でした。(イントラZDWレーシック)
アジアで一番始めに導入
■開院20年の実績
1993年、近視手術の専門眼科として 開設され、長年の研究を重ね、日本人の目をみつめてきたからこそ出来る事があります。
■医院長は医学博士
国内最多の4万症例の実績(〜2011年)。
東京大学、 防衛大学、信州大学 医学部など3つの国立大を卒業。スタンフォード大学眼科BS課程修了
■錦糸眼科について
錦糸眼科は、屈折異常の専門眼科として1993年に設立され、2003年にアジア圏で初めてイントラレーシックを実施した認定施設です。
現在、錦糸眼科の全ての分院に、INTRALASE FS60とTechnolas217Z100を導入し、高水準の治療を行っております。
中度近視(-4.00〜-5.99D)でイントラレーシックを受けた場合、97.0%の方が施術後裸眼で1.0以上の視力に回復しています。
錦糸眼科は、北海道・東京・名古屋・大阪・九州と全国展開をし、治療が受けやすいようになっています。
■医院長ご紹介
医学博士 矢作徹院長
国際的にも高く評価されている方です。
なんと米に字が書けるというほどの手先の器用さ!
東京大学(1980年)、 防衛大学(1976年)、信州大学 医学部(1993年)など3つの国立大を卒業。スタンフォード大学眼科BS課程修了(1999年)。
1993年 錦糸眼科 開院
1995年 医療法人メディカルドラフト会設立
1996年 レーシックを日本で初めて実施
1998年 札幌院 開院
1999年 屈折矯正治療1万症例実施
2000年 大阪院 開院 米国学会でゴールドアワード受賞
2001年 本院を新橋に移転 レーゼックを日本で初めて実施 名古屋院福岡院 開院
2003年 屈折矯正治療2万症例実施 イントラレーシックをアジア圏で初めて実施
イントラレーシックパイオニア賞受賞
2006年 屈折矯正治療3万症例実施 ワールドトップドクター賞受賞
2007年 米国白内障手術学会の角膜屈折部門で最優秀論文賞受賞
2009年 アジア・オセアニア圏における最多症例数を称えTPVHV賞を受賞
2010年 東京院 中目黒アトラスタワーに開院
所属学会
日本眼科学会、米国眼科学会(AAO)、国際屈折手術学会(ISRS)、米国白内障・屈折手術学会(ASCRS)、欧州白内障・屈折手術学会(ESCRS)
開発した特許と実用新案一覧
エキシマレーザー・セントラルアイランド防止装置、エキシマレーザー用眼球固定具、近視防止メガネ、YDCT(矢作式ダイレクトカニュレーション・トノメーター)、IPK(イントラ実質層ポケット形状術)(米国特許)
国際学会受賞歴
2001年 米国白内障・屈折手術学会(ASCRS)でゴールドアワード受賞
2003年 米国眼科学会(AAO)でイントラレーシックパイオニア賞受賞
2006年 米国白内障・屈折手術学会(ASCRS)でワールドトップドクター賞受賞
2007年 米国白内障・屈折手術学会(ASCRS)角膜屈折部門で最優秀論文賞受賞
2009年 米国白内障・屈折手術学会(ASCRS)TPVHV賞を受賞
■施術値段

初診料・定期検診料・基本薬剤料・再手術料 無料!

術 式
エキシマレーザー使用機種
手術費用
Premiumイントラカスタムレーシック
Technolas 217P/Z100 TSモード
両眼33万円
特別価格26万円
Premiumイントラレーシック
Technolas 217P/Z100
プラノスキャノンモード
両眼28万円
特別価格20万円
Premium レーシック
Technolas 217P
特別価格8万円
レーゼック
Technolas perfect vision ZYOPTIX TS Modeエキシマレーザー
両眼35万円
特別価格30万円
スープラコア(老眼治療)
Technolas 217P
両眼48万円
特別価格38万円
イントラ・ファーサイト・レーシック
Technolas perfect vision ZYOPTIX TS Modeエキシマレーザー
両眼33万円
特別価格26万円
※両目の費用表示となっており、定期健診・基本薬剤料を含みます。
ご紹介制度…錦糸眼科で治療を受けられた方からご紹介を受けると1万円割引。
曜日割引制度…祝祭日を除いた、月〜金に手術を受けると1万円割引。
■術後10年間、再手術は無料で行います。
■状態が特に重症で、高度な手技を必要とする場合は、追加の技術料金が発生することがあります。
■本院のみALLEGRETTO WAVEを置いております。
■特別価格は、予告なく終了することがあります。
■矢作 徹院長の施術を希望することもできますが、院長指名料10万円の追加費用が必要になります。
支払方法
現金 /口座振込 /クレジットカード /ローン(6回〜60回)等
■手術給付金について
医療保険・生命保険に加入している場合、契約内容によって手術給付金が支給される場合があります。 給付の対象になるかどうかは、保険会社や契約内容によって異なりますので、詳しくはご契約の保険会社にお問い合わせください。
※手術の正式名称は「レーザーによる屈折矯正手術」です。

手術給付金申請の際、医師の診断書が必要となりますので、ご希望の方は保険会社に診断書フォームをお取り寄せいただき、1カ月検診の際にお持ください。また、既定の診断書フォームがない場合、錦糸眼科の書式にて作成いたします。
診断書作成料 5,000円
↓↓公式ホームページはこちら↓↓
■錦糸眼科詳細
設立
1993年 開院
症例数
6万症例以上(2009年現在)
1.0以上への回復率
手術後6カ月での割合は98.3%
(TECHNOLAS217Z100を用いたイントラレーシックを行った場合)
施術方法
レーシック
イントラレーシック
イントラZDWレーシック
レーゼック
PRK
診療時間
(午前)9:00-12:00 (午後)14:00-18:30
設備
INTRALASE FS60(INTRALASE社) TECHNOLAS217Z(Bausch & Lomb社)  ALLEGRETTO WAVETM(WaveLight社)
錦糸眼科でレーシックを受けた有名人
タレント「オセロ」松嶋尚美さん レーシングドライバー山岸大さん
■全国の錦糸眼科
・東京本院
〒105-0051 東京都目黒区上目黒1-26-1 中目黒アトラスタワー4階
東急東横線、東京メトロ日比谷線の中目黒駅から徒歩2分
・札幌院
〒060-0807 札幌市北区北七条西2-20 東京建物ビル3F
JR札幌駅北口徒歩1分
・名古屋院
〒460-0008 名古屋市中区栄3-7-13 コスモ栄ビル5F
地下鉄東山線、名城線の栄駅より徒歩5分
・大阪院
〒532-0011 大阪市淀川区西中島7-5-25 ドイビル1F
新大阪駅から徒歩5分
・福岡院
〒810-0001 福岡市中央区天神1-1-1 アクロス福岡3F
西鉄大牟田線福岡駅から徒歩5分
■治療の受けられない方
1. 活動性の外眼部炎症
2. 円錐角膜
3. 白内障(核性近視)
4. ぶどう膜炎や強膜炎に伴う活動性の内眼部炎症
5. 重傷の糖尿病や重症のアトピー性疾患など、創傷治癒に影響を与える可能性のある全身性あるいは免疫不全疾患
6. 妊娠中または授乳中の女性
↓↓公式ホームページはこちら↓↓
2007© 視力回復.com .All Rights Reserved